9月例会(西尾張6JC合同例会)を開催しました

活動報告 事務局

9月例会

事務局 事務局次長の加藤昌之です。

9月25日(日)、すいとぴあ江南にて2016年度西尾張6JC合同例会(9月例会)が開催されました。

式典の部では本年度の篠田正洋理事長から次年度の中野治也理事長予定者の紹介があり、中野理事長予定者から海部津島青年会議所の2017年度の運動に対する熱い想いが語られました。そして、次年度の正副理事長スタッフと監事の紹介もあり、次年度の新たな息吹を感じました。

9月例会 講演の部では講師に「ホンマでっか?TV」でおなじみの武田邦彦先生にお越しいただき「見方を変えれば未来も変わる ~明るい豊かな地域の為に~」と題してご講演を行っていただきました。武田先生のお話は健康の話題から環境問題まで多岐にわたり、とても刺激的でした。中には思わず「ホンマでっか?」と言ってしまいそうになる内容もありましたが、武田先生の口から語られる話はとても説得力があり、今まで自分たちが無自覚に抱いていた常識を大いに揺るがすものでした。武田先生は「自分がとことん調べて納得した内容しか話さない」とおっしゃっており、その力強い説得力は飽くなき探求と批判に裏付けられたものであるのだと納得しました。しかし、武田先生がおっしゃるから、それが正しいのだ、と考えてしまうことは本講演で先生がおっしゃりたかったことではなく、あくまで自分で調べ、自分の頭で考え判断することが重要性であるのだと思いました。無批判に受け入れた情報により思考停止に陥るのではなく、常に「ホンマでっか?」という気持ちで世界を見渡していこうと思います。

9月例会

講演後の懇親会では、卒業生の登壇がありました。西尾張6JCで活躍されてきたJAYCEEの晴れやかな表情を見て、羨ましさを感じると共に少しさみしいような気がしました。本年度も残りわずかですが、頑張っていきたいと思います。

9月例会9月例会 9月例会 9月例会

 

« »