理事長挨拶

第55代理事長 中野治也

一般社団法人海部津島青年会議所は2017年度をもちまして創立55周年を迎えます。次の世代のためによりよい未来を残そうと懸命に情熱と努力を積み重ねてこられた先人達に感謝の念を持ち、その襷をしっかりと受け継ぎ、次に繋げることが私たちの使命であると捉え、責任世代が集まる青年会議所としての真価を発揮していく一年とするため、会員一同結束を強固に邁進してまいります。

私たち一般社団法人海部津島青年会議所は、20歳から40歳までの次代を担う若き青年が集い、修練・奉仕・友情という三信条のもと、会員の指導力の啓発に努めるとともに、有形無形の素晴らしい資源が溢れる海部津島地域の明るい豊かな社会の実現を目指し、創立以来55年間に亘り活動を続けて参りました。

私たちは青年らしく希望溢れるまちの未来を先見性を持って思い描き、その具現化を行動力をもって一歩一歩着実に行っていくことで螺旋的発展の糸口を見つけ出していきたいと考えております。そのためにも市民の皆様と共に心と心を結び合わせ、活気と希望で溢れる「色」ある海部津島地域の未来を切り拓いてまいる所存です。

末筆でございますが、新年にあたり皆様のご多幸を心よりご祈念申し上げますとともに、一般社団法人海部津島青年会議所に対しまして変わらぬご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

 

 

想いのチカラ 情熱が溢れる彩りある海部津島をつくる