理事長挨拶

第56代 服部高志理事長

一般社団法人海部津島青年会議所は昨年度をもちまして創立55周年を迎えることができました。これもひとえに地域住民・行政・各種地域団体の皆様方の温かいお力添えの賜と深く感謝申し上げます。

海部津島地域の次世代のために、より良い未来を残そうと絶えることのない情熱をもち努力を積み重ねてこられた先人達に感謝の念を抱き、その襷をしっかりと次代に継承することが私たちの使命であると捉え、これからも地域に必要とされるまちづくり団体であり続けるため、60周年へ向けた新たな歩みを進めてまいります。

私たち一般社団法人海部津島青年会議所は、20歳から40歳までの次代を担う若き青年が集い、修練・奉仕・友情という三信条のもと、会員の指導力の啓発に努めるとともに、有形無形の素晴らしい資源が溢れる海部津島地域の明るい豊かな社会の実現を目指し、創立以来55年間に亘り活動を続けてまいりました。

国が地方創生を掲げ、まちづくりの主役が国から地方、地方から住民へと移り変わりつつある今こそ、私たちは青年らしくまちの未来を先見の明をもって思い描き、市民の皆様と共に心と心を通い合わせ、活気と希望に満ちた笑顔で溢れかえる海部津島地域の未来を切り拓いてまいる所存です。

末筆ではございますが、新年にあたり皆様のご多幸を心よりご祈念申し上げますとともに、一般社団法人海部津島青年会議所に対しまして変わらぬご支援とご協力を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

一般社団法人海部津島青年会議所

第56代理事長 服部高志

 


勇往邁進